キング・クリムゾンの有名な盤をあえて入れたのは、なんとオリジナル・マスター発掘による最高音質リマスター盤
しかも、紙ジャケだから。そしてこのクリムゾン紙ジャケシリーズをリリースしたのは、なんとWHDエンタテイメント
(WOWOW、ホリプロ、ディスクガレージが作った会社)だから驚き。
カーヴド・エアは、初CD化となった『エア・カット』(エディ・ジョブソンがバイオリン)と90年一瞬復活したときのライヴ盤。
ムーディーブルースのDVDは、映像と音声が違うものですが時代が時代だけに。

▼ジャケットやタイトルなどをクリックするとアルバム詳細ページに飛びます。
▼「amazon.co.jpで買う」をクリックするとカートに入りますが、カートから削除できます。
ページ 1(紙ジャケット特集)